リメンバ−福岡のわかち合いとは


        リメンバ−わかち合い


わかち合いは単なるなぐさめ合い 頼り合いではない

もっと積極的な意味を持っている


当事者(自死遺族)が集い 人の話を聞き 心の中を見つめ

くり返し思いの丈を語ることによって 自分の気持ちを整理して行く


人の言葉で心の奥底に気付き 自分への尊敬や 本来の自分を取り戻していく


この苦しみの中にいるのは 自分一人ではないことを知り

抑え続けていた感情や 自責の念から 解き放たれる


そして生活のしづらさを減らし 社会の中での生きづらさを減らす


焦らずに ゆっくりと ゆっくりと

リメンバ−の仲間たちと、わかち合ってください

※リメンバ−福岡の「わかち合い」は、岡 知史 著「セルフヘルプグル−プ」を参考に製作いたしました。

        

遺族の集いのご案内

■開 催 日■  奇数月 第4日曜日 13:00から16:00
       ※受付 13:00から13:15

■会  場■  福岡市健康づくりセンタ− あいれふ

        〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ8F視聴覚室

※会場の都合により、開催日・会場が変更となる場合がありますので、当ホ−ムペ−ジの「次回集いのご案内」で確認いただくか、福岡市精神保健福祉センタ−まで事前にお問合せください。

■参加条件■ 家族恋人友人など近しい人を自死(自殺)で亡くされた方

■参 加 費■ 500円/人
       

集いの内容

◇ 少人数に分かれて、わかち合い(語り合い)の場を持ちます。

◇ 各グル−プにスタッフが進行役(ファシリテ−タ−:支援的司会者)として参加します。

◇ お話を聞かれるだけでも結構です(パスすることができます)。

◇ 安心して語り合うことを心がけています。

◇ 個人の情報は守ります。安心してご参加ください。

運営・その他

◇ 市民による有志のボランティアで会を運営しています。

◇ 福岡市精神保健福祉センタ−の共催により、センタ−の職員もスタッフとして参加しています。

◇ リメンバ−の集いへ参加された方で、ご希望の方には、次回開催のご案内などを掲載した「リメンバ−便り」を発送しています(※現在、休刊中)。

◇ 会場案内・郵便物・ご連絡などには、「自死自殺」の文字は使わず、『リメンバ−福岡』でご案内しています。

設立の経緯

◇ 2004年9月 リメンバ−福岡 自死遺族の集い 設立。

◇ 2ヶ月に1度『自死遺族の集い』を開催。

◇ 会報誌「リメンバ−便り」を発行(隔月)。集いに参加された遺族の声や情報を掲載。

◇ リメンバ−福岡は、ボランティア団体です。母体であるNPO法人 日本ホスピス在宅ケア研究会の自死遺族ケア部会に属しています。現在、リメンバ−神戸・リメンバ−名古屋そして福岡と、それぞれの地元のスタッフがそれぞれの遺族会・集いを運営しています。

     

主催・共催

■主催■ リメンバ−福岡 自死遺族の集い

■共催■ 福岡市精神保健福祉センタ−

お問合せ

〒810-0073
 福岡市中央区舞鶴2-5-1 (福岡市健康づくりセンタ−あいれふ内)

 電話 092-737-1275(福岡市精神保健福祉センタ−)
 (平日 10:00〜16:00) 

リメンバ−福岡のこれまでの主な活動 

 リメンバ−福岡では、遺族の集い(定例会)を2ヶ月に1度、継続的に行うことを活動の中心としています。
 その他、自死(自殺)および遺族への偏見や誤解を減らし、自死遺族の方々が少しでもわかち合い・集いに参加しやすい環境につなげるため、講演会やシンポジウムによる啓発活動なども行っています。
 リメンバ−福岡は、関連他団体とのつながりを大切にしながら、多くの方々に支えられて活動を続けています。

▼リメンバ−福岡のこれまでの主な活動 (定例会:集いを除く)

年月日 主な活動内容
2004年9月 九州で初めてとなる自死遺族会 リメンバ−福岡が発足。西日本新聞の記事に紹介。第1回定例会(集い)には、27名が参加。
2005年8月 リメンバ−便り創刊号 発刊。
2005年9月10日 北部九州ホスピスの会 北九州精神保健福祉センタ−によるシンポジウム「自死遺族のグリ−フケア〜コミュニティはタブ−を乗り越え悲しみをシェアできるか〜」井上代表がシンポジストで参加。
2005年10月 「第1回自死遺児・遺族のグリ−フワ−クをサポ−トするファシリテ−タ−養成講座」/ライフリンク主催」にスタッフ3名が参加。
2006年6月 第14回日本ホスピス在宅ケア研究会全国大会in神戸/自死遺族ケア部会/「自死遺族支援を考える」にスタッフ4名が参加。
2006年6月 自殺対策基本法が衆議院本会議で可決・成立。同年5月、リメンバ−福岡も3万人署名活動に参加。
2006年9月 講演会「絶望から生へ〜生きづらさを生きぬく〜/福岡いのちの電話主催」
講演会「この声聞こえますか?〜自死遺族からのメッセ−ジ〜/自死遺族支援長崎Re」パネリストとして井上代表、リメンバ−福岡、2名の遺族が参加。
2007年1月 福岡市に引き続き、福岡県自殺対策協議会発足。リメンバ−福岡参加。
佐賀ビックフット「自死遺児シンポジウム」に2名参加。
2007年6月 リメンバ−福岡リ−フレット完成。配布開始。
第15回日本ホスピス在宅ケア研究会全国大会in飛騨高山/自死遺族ケア部会/「自死遺族と市民のワ−クショップ〜自死遺族は何を思う・市民との対話〜」スタッフ4名が参加。
2007年9月 自死遺族支援全国キャラバンin京都」シンポジュウムへ井上代表がパネリストで参加。
2007年9月 リメンバ−福岡3周年記念講演会「伝えたい自死遺族の声〜リメンバ−福岡の出会いから〜」開催。
2008年1月 自死遺族支援全国キャラバンin福岡「ふくおか自殺対策シンポジウム〜心と心をつなぐために〜」開催。遺族からのメッセ−ジとして、4名の協力によりわかち合いの様子をDVDにより上映。
→詳しくは「ライフリンク全国キャラバンブログ」をご覧ください。
小冊子『自死遺族のメッセ−ジ』をリメンバ−神戸・名古屋・福岡で共同制作。発刊。
2008年3月 リメンバ−神戸・自死遺族サポ−トネット近畿合同シンポジウム「自死遺族ケアとこれまでとこれから〜ともに生きていくために〜」リメンバ−福岡から9名が参加。
「自死遺族支援全国キャラバンin山口」
パネリストで井上代表が参加。
2008年7月 第16回日本ホスピス在宅ケア研究会全国大会in千葉/自死遺族ケア部会/「自死遺族の昨日までそして明日から」開催。リメンバ−福岡から8名が参加。
2008年8月 自殺で家族を亡くして〜私たち遺族の物語〜/全国自死遺族支援センタ−編/三省堂」が発刊。リメンバ−福岡より4名が執筆。
2009年2月 リメンバ−福岡4周年記念講演会「どうしたら死なずに済んだんだろう」開催。
2009年5月30日 「第4回カメリアこころのワ−クショップ〜遺族支援に関するワ−クショップ〜」にリメンバ−福岡から1名が参加。
2009年6月19日 全国自死遺族総合支援センタ−全体集会にリメンバ−福岡から3名が参加。
2009年7月10日 第17回日本ホスピス在宅ケア研究会in高知/自死遺族ケア部会/「自由に語ろう、自死遺族支援グループの実践と課題」開催。リメンバ−福岡から5名が参加。
2009年9月3日・4日 福岡市フォ-ラム2009「身近な自殺問題」シンポジウムにパネリストで井上代表が参加。「遺族会に参加して〜遺族からの体験談〜」分科会を開催。
2009年9月13日 「自殺対策シンポジウムひろしま2009」にシンポジストで井上代表が参加。「大切な人を亡くした悲しみと共に〜分かち合いの会の活動から〜」分科会を開催。
2009年7月10日・11日 第18回日本ホスピス・在宅ケア研究会i全国大会n鳥取にスタッフが参加。
2010年2月7日 リメンバ−福岡5周年記念講演会「語れる自殺 語れない自殺」開催。
2010年9月16日 『身近な自殺問題』 福岡市フォ−ラム2010 シンポジストとして、スタッフを派遣。
2010年9月10日〜12月28日 福岡県自殺対策『パネル展』にリメンバ−福岡のパネルを出展。
2010年12月24日 福岡市精神保健福祉センタ-10周年記念講演会&クリスマスピアノコンサ−ト〜これまでの10年、これからの10年〜にリメンバ−福岡スタッフがシンポジストで登壇。
2011年7月17日(日) 第19回日本ホスピス・在宅ケア研究会 全国大会in沖縄に、シンポジストとしてリメンバ−福岡のスタッフを派遣。
2011年2月20日 厚生労働省主催「自死遺族ケアシンポジウム」in神戸にシンポジストとしてスタッフを派遣。
2011年9月11日 「こころの健康フォーラム in 直方」に、リメンバ−福岡のスタッフをパネリストとして派遣。
2011年11月26日 北九州市 自死遺族のための『グリ−フケアコンサ−ト』講演『自死遺族からのメッセ−ジ』に、スタッフを講師派遣。
2012年1月21日 大野城市 人権を学ぶ講座(第4回) 『家族を自殺で亡くして〜わかちあいの現場から』にスタッフを講師派遣。
2012年2月8日 飯塚市(筑豊・田川地域) 自死遺族支援研修会にスタッフを講師派遣。
2012年9月3日 福岡県弁護士会 日弁連人権擁護大会プレシンポジウム
自死をなくすために〜自死を防ぐための「気付き」「つなぎ」「見守り」とは何かを考える〜のシンポジストにスタッフを派遣。
2012年9月11日 「糸島市 自死遺族支援研修会」にスタッフを講師派遣。
2012年9月26日 「福岡県弁護士会北九州部会 自死遺族支援研修会」にスタッフを講師派遣。
2013年2月19日 「嘉穂・鞍手地域 自死遺族支援研修会」にスタッフを講師派遣。
2013年2月28日 宗像・遠賀地域 自死遺族支援研修会「自死遺族からのメッセ−ジ」にスタッフを講師派遣。
2013年3月6日 大野城市 自殺対策研修会「自死遺族支援について考える〜自死が発生した時、その後の対応」にスタッフを講師派遣。
2013年3月14日 筑前・朝倉・浮羽地域 自死遺族支援研修会「自死遺族の方を支えるために・・・私たちができる事」にスタッフを講師派遣。
2013年7月9日 行橋・豊前・京都・築上地域 自死遺族支援関係者研修会「大切な人を自死で亡くされた方々へ〜私たちにできること〜」 にスタッフを講師派遣。
2013年9月12日 柳川・八女・筑後・大川・みやま・三潴地域 自死遺族支援研修会 「自死遺族からのメッセ−ジ」にスタッフを講師派遣。
2013年9月3日 古賀・糟屋(宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町)地域 自死遺族支援研修会「自死遺族の声〜わかちあいの現場から〜」にスタッフを講師派遣。
2013年9月29日 沖縄県 自死遺族支援研修会「県外のわかちあいの会から学ぶ」スタッフ研修に講師として、当会スタッフを派遣。
2014年2月6日 筑豊・田川地域 自死遺族支援関係者研修会「大切な人を自死で亡くされた方々へ 〜私たちにできること〜」にスタッフを講師派遣。
2014年10月1日 筑紫地区 自殺対策・行政職員等研修会「遺族からのメッセージ〜わかちあいの現場から〜」にスタッフを講師派遣。
2015年3月8日 NPO法人自死遺族支援ネットワーク・大分 設立2周年記念講演会「大切な人が自死した時、あなたならどうしますか?〜自死で遺された家族、その後〜」にスタッフを講師派遣。
2015年2月25日 田川郡赤村地域 「自殺対策研修会」にスタッフを講師派遣。
2015年2月17日 宗像・遠賀地域 自殺対策研修会「自死遺族が抱える法律上の問題とその解決方法」にスタッフを講師派遣。
2015年12月19日 北九州市 自死遺族のためのグリーフケアコンサート講演「自死遺族からのメッセージ」にスタッフを講師派遣。
2016年9月7日 身近な自殺問題〜福岡市フォ−ラム2016秋〜大切な人を自死でなくすということ にスタッフをシンポジストとして派遣。